日々の出来事を、気まぐれ且つひそやかに綴っていこうと思う。

Body Movin'

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

笠置へ

タイムトンネルと親指君。

両課題ムーブは少し進んだが、制覇は持ち越し。
スポンサーサイト
  1. 2009年11月28日 18:44 |
  2. 笠置
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

実に一年以上振りに笠置へ

タイムトンネルをあーでもない、こーでもないと触っていると、うつさん御一行と遭遇。

暫しfritolay談義。
dor.jpg

その後、親指君へ移動。
久しぶりが過ぎて、スタート方法を思い出すのに1分少々。
体は覚えていたようで、なかなか良い感じ。
今までの最高高度、4手目の棚カチ?はコンスタントにとれるように。

今季、トンネルホール、親指君両課題は是非とも完登したいものです。


そしてそして、まーくんからいただいた”つらくりホールド”設置完了。bo.jpg





  1. 2009年11月22日 20:19 |
  2. 笠置
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒い寒い。

先週に引き続き交野山へ

山P、ミヤッサンと。

とにかく寒かった。
先週のことがあったので薄着で挑んだのが間違いだった。
季節の変わり目の7日間を侮ってはいけない。

到着後先ずは、まいまいおんば付近のランディングの整備、枝切りばさみとのこぎりで。

6mはあろうプロジェクトが出現。
R0011987.jpg

みやっさん、やまPが交替でムーブを解析、スポットが効かないような高さに核心があるそうな。



私は、まいまいおんばを必死になってよじ登ることができた。
オーバークラックにも挑んだが、トライ中に手の甲をすりおろし消沈、傍観者になり果てた。

みやっさん、やまPは課題探しに余念がない。
あれやこれやと触っていたが、やはりハイボルPが気になるご様子。

帰り際にもう1トライと。

やまPが勇気ある一手を出し見事に完登。
R0011989.jpg
 
続けとみやっさんも完登。

二人とも大満足。半笑いで下山していったのであった。

R0011988.jpg

帰路、やまP家近くの洋食屋で、口の中でほどけるメンチカツと、デジカメを持っていかなかったことが悔やまれるメガトンサイズの海老フライを食し大満足。







  1. 2009年11月16日 21:45 |
  2. 交野山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

噂の交野山へ

いわもっさん、まーくん、ヤマダさんと

休日出勤のYPと、過労で変わり果てた姿のみやっさんは遅れて到着。

いわもっさん、ヤマダさんはハイカーのひそひそ話、数多の視線に打ち勝ちオーバークラックをお持ち帰り。

ひさびさの外岩は、さぼりにサボった軟弱な皮脂には非常に酷であったが、やはり非常に気持ちがよかった。RIMG0001.jpg

RIMG0003.jpg

RIMG0004.jpg

RIMG0005.jpg


  1. 2009年11月08日 15:34 |
  2. 交野山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。